2008年01月16日

9デイズ

08.01.28 030.JPG2002年 アメリカ 「9デイズ」


出演:アンソニー・ホプキンス、クリス・ロック、ガブリエル・マクト、ピーター・ストーメア

監督:ジョエル・シューマッカー


アクション映画むかっ(怒り)


チェコ・プラハで、ある作戦を敢行していたCIA諜報員ケヴィン(クリス・ロック)が上司(アンソニー・ホプキンス)をかばい殺される。

その作戦とは、世界最小のポータブル核爆弾を仲買人マイケルに扮してマフィアから買い取ることだった。

そこで、CIAは取引までの残された「9日間」で作戦を完遂するために、死んだケヴィンそっくりの双子の兄弟ジェイク(クリス・ロック)に目をつけ、彼を作戦に巻き込むのだが、ジェイクはケヴィンとは全く違う生い立ちで、キャラクターも全く違う。


相手は強暴なマフィア。

危険で無謀な賭けである。

「9日間」でジェイクはどこまで変わって、作戦の結果は!!!??


色々なアクション映画を観てきましたが、この映画はたった「9日間」で、普通の民間人を、危険の最前線に送り込める諜報員に育て上げるCIAというむちゃくちゃな設定が面白かったですぴかぴか(新しい)

クリス・ロックの、一人二役のような演技も見物です手(チョキ)

あとは、冷酷なようで、人間味のあるアンソニー・ホプキンスも良い味出てますかわいい
ラベル:洋画
posted by joji at 20:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アクションもソコソコでアンソニーラヴな私には、取っ付きやすい映画でした。温かみの有るアンソニーを見る事が少なかったので、たまらんですな。
9日間で変化(成長?)していく過程も良かったし、本当に真逆なキャラになっていても意味分からん言葉を吐いたりする。面白みの有る作品でした。
Posted by kun at 2008年02月19日 09:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。